>TOP     >ABOUT TELUNASCOAPE    >DISCOGRAPHY     >NOVEL(工事中)     >LINK     >BLOG(工事中)     

作品概要

Savior's Seeds T jacket  説明

TLSC-07002   頒布価格 \300   2009/12/30 コミックマーケット77より頒布開始

※オリジナルストーリーをアニメやゲームに見立ててサントラ風に仕上げた音楽CDとなっております。
 オーディオドラマではございません。ご注意ください。

イントロダクション

少年は少女の手を引き、白壁の建物の中を時に隠れ、忍び進み、そして走った。
分かったのは、ここにいては危険だということ。

しかしやがて建物の外、崖に追い詰められてしまう。

二人を取り囲む、武装した兵士と見たことも無い異形の化け物たち。
ついにその異形の爪が少年に迫る。
だがそれが傷をつける寸前、少女が少年を庇った。

少年は激昂し、その力を暴走させる。

少年の体には異様な紋様が浮かび上がり、胸からは光るオーブが現れていた。
尋常ではない魔力吸収の嵐に、あたりの草木や地面は枯れ、果ては兵士や異形達までも倒れ始める。
これだけの魔力が暴走すれば、追っ手はおろか二人の命まで危険に晒されてしまう。

その時。

少女は突然に、少年にくちづけをした。

そしてゆっくりと唇を離し、優しい旋律を口にすると、少年の集めた魔力を瞬時に練り上げる。

少年一人分の、超高位の転移魔法として。

少年がそれに気づいた時には既に遅く、彼の体は光に包まれて宙に浮かび始めていた。
必死に手を伸ばし少女の名前を叫ぶが、少女は優しく微笑むと、殺到する兵士や異形に向き直った。

凛とした後姿を脳裏に、少年は魔法の光の中で意識を失った。


―☆―


ヴァナム大陸のとある森の外れ。
旅人ロメオ・エピヘリオスは、今はまだ贅沢品のバイクを傍らに、野営を決めて食事を作っていた。

そこに、獣のような”氣”が奔る。

食器を蹴散らして飛び込んできたそれは、人狼族の青年。
意識のはっきりとしない異様な目で襲い掛かってくる人狼をいなしながら、正気を取り戻させようと声をかけるが変化は無い。
荒治療を決め込み、ロメオが音も無く人狼の懐に入り込んだその瞬間。

人狼の腹がぐぅ〜と鳴った。

そしてそのまま倒れこむと、決まり文句のように「腹減った〜」と呻き出した。
馬鹿馬鹿しさに頭を押さえながらも、ロメオはベルヴァ・グリダレルナと名乗る青年に食事を勧める。
するとその瞬間。 目も開けられないほどの眩い光が夜闇の森を照らす。
それはロメオも滅多に見たことの無い、高位の転移魔法の光。

光が消えたのちに見遣るとそこには、顔にまだ幼さを残した一人の少年が気を失い倒れていた―

キャラクター


リヒト=
アインウントツヴァンツィヒヌル
リヒト
記憶喪失の少年。 にもかかわらず、旅するうち魔法や魔工具に尋常でない知識があると次第に分かる。 記憶を取り戻す手がかりを探しに、ロメオ・ベルヴァとともに旅をする。

ロメオ=
エピヘリオス
ロメオ
バイクで世界中を旅する大柄の男。 それゆえ、世界各地の情報には非常に精通している。 並外れた戦闘センスには、暗い生い立ちが関係しているようだ。

ベルヴァ=
グリダレルナ
ベル
強い者を探して旅する人狼族の青年。 しかして実際は、特定のある人物を探しているようである。 魔法ではなく獣人特有の”氣”を操り戦う。


アンソレイエ=
アインウントツヴァンツィヒアインス
アンス
リヒトの記憶の鍵となる少女。 ある場所に捕らえられている。果たしてリヒトとの関係は…?


試聴動画


再生されないようでしたら  ニコニコ動画   もしくは  Youtube  からどうぞ。

スタッフ

All Compose,Arrange,Lyrics,Original bill
  聖 明人

Story construction
  薫、紫奈

Vocal
  Tr,2:csq  Tr,6:海藍

Illusts
  daigoman(from SURPRISE PARTY)

バナー

リンクはフリーですが、ご一報いただければ嬉しくて小躍りします!  ワッホイ!>(゚∀゚)o彡°ヽ(´∀`*≡*´∀`)ノ<おっおっ

SSTバナーハーフ SSTバナー小
SSTバナー大